TOP
  • NEWS
  • ABOUT
  • SERVICE
  • WORKS
  • Q&A
  • CONTACT

CONTACT

0120-010-989

営業時間10:00 - 19:00 定休 水曜

  • ホーム
  • 店舗情報
  • お知らせ
  • スタッフ
  • 相談・申込み

BLOG-uO

古レンガのアプローチ

  • 2016/10/31

レンガって、

パリッとした色味と形のものから、

くすんだ色味にかどが欠けたようなものまで

色んな雰囲気のものがあると思いますが、

今回ご紹介するのは

後者の方です(^^)

 

013

どうですか?

このヴィンテージ感あふれるレンガの表情(*´`*) !!

 

溶鉱炉や釜などで使用されていた耐火レンガや、

ところどころモルタルがついたままの古レンガをランダムに組み合わせて使用しています。

古レンガをさらに砕いて削ったものを入れてみたり、

目地の通りをあえてそろえず、レンガのサイズもまちまちなため目地幅も様々。

非常に職人泣かせなデザインと素材でありましたが…(笑)

そんな時こそ腕の見せ所ですから…!

より良く見せるために、

職人とプランナーで、あーでもないこーでもない言いながらつくりました(^O^)

 

おそらく皆さんレンガよりも気になっていると思いますが(笑)

写真手前のコンクリートの中の模様は、

お客様が飼ってらっしゃる可愛いワンちゃんの足跡をイメージしたものです(*^^*)

こちらもレンガを細かく砕いて形作りました♪

 

016

川砂利と土間コンクリートの境目も、

レンガの雰囲気に合わせて

あえて型枠を付けず、境界を曖昧に。

 

お客様とプランナーの遊び心とこだわりが、ぎゅっと詰まった、

素敵なアプローチになりましたね(*^^*)

 

Y様、ありがとうございました!