TOP
  • NEWS
  • ABOUT
  • SERVICE
  • WORKS
  • Q&A
  • CONTACT

CONTACT

0120-010-989

営業時間10:00 - 19:00 (冬季期間12/21-3/20 - 18:00) 定休 水曜

  • ホーム
  • 店舗情報
  • お知らせ
  • スタッフ
  • 相談・申込み

NEWS-お知らせ

古レンガのアプローチ

レンガって、

パリッとした色味と形のものから、

くすんだ色味にかどが欠けたようなものまで

色んな雰囲気のものがあると思いますが、

今回ご紹介するのは

後者の方です(^^)

 

013

どうですか?

このヴィンテージ感あふれるレンガの表情(*´`*) !!

 

溶鉱炉や釜などで使用されていた耐火レンガや、

ところどころモルタルがついたままの古レンガをランダムに組み合わせて使用しています。

古レンガをさらに砕いて削ったものを入れてみたり、

目地の通りをあえてそろえず、レンガのサイズもまちまちなため目地幅も様々。

非常に職人泣かせなデザインと素材でありましたが…(笑)

そんな時こそ腕の見せ所ですから…!

より良く見せるために、

職人とプランナーで、あーでもないこーでもない言いながらつくりました(^O^)

 

おそらく皆さんレンガよりも気になっていると思いますが(笑)

写真手前のコンクリートの中の模様は、

お客様が飼ってらっしゃる可愛いワンちゃんの足跡をイメージしたものです(*^^*)

こちらもレンガを細かく砕いて形作りました♪

 

016

川砂利と土間コンクリートの境目も、

レンガの雰囲気に合わせて

あえて型枠を付けず、境界を曖昧に。

 

お客様とプランナーの遊び心とこだわりが、ぎゅっと詰まった、

素敵なアプローチになりましたね(*^^*)

 

Y様、ありがとうございました!

 

秋の庭仕事

寒くなってきましたね~。

今年は、去年と違って速足で冬を迎えることになりそうですね(><)

 

皆さま、表題の「秋の庭仕事」進めていらっしゃいますか?

また来年、美しい草花を愉しむために

今この時期にやっておきたいことがいくつかあります。

 

ひとつは球根植え。

春のお花の代表、チューリップや、

ムスカリ、アネモネ、ヒヤシンス等もこの時期ですよー!

植える際に特に注意が必要なのは植える深さです。

お花の種類によって、それぞれ適した深さがありますので、お気をつけください。

 

それから、

春~夏咲きの宿根草の株分けや、種の収穫、

寒さに弱いものを室内に取り込んだり、

庭木の整枝・剪定、

たまった落ち葉を使って腐葉土つくり、、、等々、、、

 

やり忘れていること、ありませんか?
2016-10-26

写真はカントリーガーデン本店前のポーチに付いた落葉の跡。

こんなにくっきり!

可愛いと思いませんか(^^)?

 

工事や日々の生活でも何かとバタバタ忙しい時期ですが、

小さいことに秋らしさを見つけながら季節を楽しんでゆきたいものです。

WORKS 施工事例を1件更新しました。

自然石と植栽でつくる、おおらかなお庭。

先日工事が完成したお庭のご紹介です。

 

敷地の東側に植栽スペースをふんだんに確保し、

ナツツバキやアオダモ、ナツハゼといった雑木を中心に、

低高木を数十本植えさせてもらいました。

 

2016-10-15

 

2016-10-15-1

 

2016-10-15-2

 

足元はカラーリーフやハーブで可愛らしく、賑やかに。

丸森石の無骨な表情が、いい塩梅にお庭の雰囲気を引き締めてくれています。

 

来年、再来年・・・

時間が経てば、植えた植物の成長と一緒に

雑草が生えてきたり、思いがけない植物の種が飛んできて根付いたり、

お庭の様子はどんどん変化していくことでしょう。

 

やはり、ある程度のお手入れは必要ですが・・・

ちょっとした雑草も、

「これはこれで、いいなぁ~」

と、思わせてくれるような、おおらかさをもったお庭を目指しました。

 

来年以降が本当に楽しみ(*^^*)

施工例でも改めてご紹介させていただきます。

 

S様、ありがとうございました。

WORKS 施工事例を1件更新しました。

アンティーク調ポットの素敵な寄せ植え

先日お庭工事が完成したばかりのお客様から

嬉しい報告がありました!

 

お庭工事と一緒に納品させていただいていたアンティーク調ポットに

早速寄せ植えをしてくださいました(*^^*)!

 

お送りいただいたお写真がこちら♪

dsc_0145

なんて素敵な寄せ植えでしょう…!!(*’▽’)

 

ポットの雰囲気に合うようにと、

カラーリーフの組み合わせや配置等、

お客様でお勉強されて植えて下さったようです!

 

素敵すぎて、

何よりお庭作りを楽しんでいただいていることが嬉しくて、

感動。

 

 

K様、とっても素敵な寄せ植えのお写真、ありがとうございます!

 

これからも少しづつ、楽しみながらお庭づくりがんばっていきましょう!(*^^*)

生垣をフェンスに。

フェンスの話題が続いておりまーす!

早速ですが、

フェンス施工前のお写真。
2016-09-30

2016-09-30

 

 

こちらが施工後のお写真。

2016-09-30

2016-09-30

2016-09-30

 

何ということでしょう…!!

劇的にスッキリと、あか抜けた雰囲気になりましたー!(#^.^#)

 

目隠しのニオイヒバの管理が大変ということで、

既存の塀を活かしながら木樹脂製の板張りのフェンスに改修。

 

板と板の隙間は1㎝ですが、

このくらいの隙間であれば目隠しもしっかりとしつつ風通しも確保できます。

 

フェンスのシックな色合いが、お客様がDIYされたスカイブルーの素敵なファニチャーや、

色とりどりのお花を引き立ててくれていますね(*^^*)

 

K様、ありがとうございました。