カントリーガーデン

ニュース

2021.7.5

ベランダのリノベーションをご検討中の方へ!注意点を解説します!

リノベーションをお考えで、魅力的なベランダにしたい方はいらっしゃいませんか。
ベランダをリノベーションすることで、より個性的な物件になりますよね。
そこで今回は、ベランダのリノベーションを行う際の注意点について解説します。
ぜひ、リノベーションを行う際の参考にしてみてください。

□ベランダをリノベーションすることで感じられる魅力とは?

近年、ベランダをリノベーションし、おしゃれな空間に作り替える方が増えています。
おしゃれな空間にすることで、ベランダも生活空間の一部として活用できますよね。

また、屋外は室内と異なったくつろぎ方ができます。
そのため、生活環境の向上やストレス解消の効果が期待できるでしょう。

□ベランダのリノベーションの注意点についてご紹介!

ここまで、ベランダをリノベーションすることで感じられる魅力について解説しました。
では、魅力的なベランダを作るには何に気をつけると良いのでしょうか。
4つの注意点についてご紹介するので、ぜひお役立てください。

まず1つ目は、風雨の対策とメンテナンスが必要であることです。
ベランダに椅子やテーブルを置きたいとお考えの方も多いですよね。
しかし、長時間風雨にさらされるとカビやサビ、傷みの原因になります。
特に、木製のものは劣化が早いため、定期的にメンテナンスを行いましょう。

また、家具を劣化させたくない場合は、風雨にさらされない場所に置くか、収納スペースに収めることをおすすめします。
風雨にさらされる場所にしか置けない場合は、防水カバーを取り付けたり、防腐剤を塗ったりしましょう。
そうすることで、サビ対策にもなりますね。

2つ目は、虫害や鳥害対策を怠らないことです。
屋外には特に春と夏に、たくさんの虫が集まります。
虫を寄せ付けないために、虫よけ機器や殺虫灯を取り入れるのが良いですね。

3つ目は、大規模な災害を想定して、器具の固定をしっかりすることです。
大規模な災害が起こると、屋外に設置した家具が壊れる可能性があります。
そのため、軽い家具はあらかじめ安全な場所に収納しましょう。

4つ目は、近隣からのプライパシー対策を心がけることです。
ベランダはひと目にさらされることが多いため、しっかりとプライパシー対策を行いましょう。
そのため、フェンスや塀、シェードを取り付けると良いですね。

□まとめ

この記事では、ベランダのリノベーションを行う際の注意点について解説しました。
ベランダのリノベーションは風雨対策やメンテナンスなどが必要であることに気をつけましょう。
リノベーションをお考えの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。