カントリーガーデン

ニュース

2021.8.23

戸建ての間取り変更リノベーションをお考えの方に向けて成功のコツを紹介します!

リノベーションで戸建ての間取りを変更しようとお考えの方はいませんか。
間取り変更リノベーションは部屋の形が大きく変わってしまうため、失敗しないか不安ですよね。
そこで間取り変更リノベーションを成功させるために意識するべき3つのポイントを紹介します。
これを押さえて理想のリノベーションを実現させましょう。

□間取り変更リノベーション成功のためのコツ3つ

✳︎流れを意識した動線づくり

1つ目のコツは人がスムーズに移動できるような動線づくりです。
多くの方は間取り変更リノベーションを成功させようと、部屋の大きさに意識をむけてしまいがちですが、動線も非常に重要です。

例えば、最近はリノベーションでキッチンとダイニングを一体化させる方が増えています。
これによって移動が楽になるだけではなく、お子様の様子を観察しながら家事ができるというメリットもついてきますね。

また、人がスムーズに移動できるような動線づくりをすると、自然と空気の流れも良くなります。
人だけでなく空気も移動しやすくなることで、換気しやすい環境になります。

✳︎採光や冷暖房の効率を考える

2つ目のコツは採光や冷暖房の効率を考えることです。
これは快適な暮らしを実現するために必要不可欠な要素の1つです。
具体的には窓の位置や大きさを調整して日当たりを良くしたり、断熱材を新たに取り付けて熱を逃さないようにしたりすると良いでしょう。

✳︎エクステリアも含めたリノベーションを意識する

3つ目のコツはエクステリアも考慮に入れたリノベーションを意識することです。
その理由は庭とのつながりを意識したリノベーションをすることによって、実際より広々とした間取りを作れるからです。
テラスとリビングとのつながりや庭へのアクセスの良さを考慮に入れながらリノベーションを進めていきましょう。

□間取りを変更できない場合があるので注意

最後に、お客様が理想としている間取りに変更できない場合があることを解説します。
住まいによって、リノベーションの自由度は大きく変わります。
住まいを「柱や梁、筋交い」で支えているのか、「壁」で支えているのかで変わってくるからです。

事前に希望する間取りを伝えた上で、変更できるかどうかを施工会社に相談してくださいね。

□まとめ

当社はお客様との丁寧なコミュニケーションを心がけております。
「丁寧なサポートを受けながらリノベーションを進めていきたい」
このようにお考えの方はぜひ当社にご相談ください。