カントリーガーデン

ニュース

2021.9.8

平屋リノベーションをお考えの方へ!平屋のメリットと注意点を解説します!

1階建てより2階建ての方が土地を効率的に使えることから平屋は減少していましたが、近年は平屋の魅力が再評価され、注目を集めています。

そんな平屋の魅力とリノベーション時の注意点を紹介します。
「平屋にリノベーションしたいけど、何に注意するべきかわからない」
このような方はぜひこの記事を参考にしてください。

□平屋のメリット

平屋のメリットは以下の3つです。

・動線がシンプル
・光熱費を抑えられる
・耐震性が高い

1つ目は動線がシンプルであることです。
これの何が良いかというと、住み心地が非常に良いということです。
お子様や高齢者の方にとって、動線がシンプルで住み心地が良いのは非常に魅力的でしょう。

階段がないので、足を踏み外すことによる怪我の心配もありません。
また、家中を見渡しやすく、家族の様子を見守ることも簡単です。
このような点から住み心地に不安を抱く方は少ないです。

2つ目は光熱費を抑えられることです。
これは平屋の冷暖房効率が良いという性質に由来します。
平屋は間取りがシンプルであるため、空気の溜まり場ができにくく冷暖房効率が高いです。

3つ目は耐震性が高いことです。
建物が低いため、重心が低く、地震に強いです。
地震大国と言われる日本において、耐震性が高いことは非常に魅力的ではないでしょうか。

□平屋のリノベーションの注意点

平屋のリノベーションで注意したいのが、耐震性と地盤の2つです。

まずは耐震性です。
1981年に新しい耐震基準が適用されました。
そのため、それ以前に建築された住宅は耐震基準を満たしていないことが多いです。
耐震性を強化する耐震補強の工事を行う必要がある可能性があることを頭に入れておきましょう。

次は地盤です。
平屋からリノベーションを行う際、注意するべきなのが地盤です。
中古の平屋の地盤は2階建てに耐えうる強度を有していない可能性があります。
そのため、将来2階建てに増築する可能性がある場合は地盤を強化する工事をオプションに追加しておきましょう。
平屋は地震や台風に強いので、せっかくなら地盤まで強化して耐久性の高い住まいを目指しましょう。

□まとめ

平屋は住み心地、お金、建築面の3つの側面からのメリットが多いことをわかっていただけましたか。
また、平屋のリノベーションでは耐震性と地盤に注意して行うようにすることがおすすめです。
当社は地震に強い住まいをお客様に提供しています。
耐震性の高い平屋を目指したいという方はぜひ当社にご相談ください。