カントリーガーデン

ニュース

2021.11.19

リノベーションで憧れのガレージハウスを!メリットや注意点をご紹介します!

「リノベーションで憧れのガレージハウスを取り入れたい」
「ガレージハウスのメリットや注意点について知りたい」
リノベーションでガレージハウスを検討中の方は、メリットや注意点について知りたいですよね。
そこで今回は、リノベーションでガレージハウスにするメリットや注意点についてご紹介します。

□ガレージハウスのメリットについて

そもそもガレージハウスがどういったものか知らないという方も多いでしょう。
ガレージハウスとは、ガレージを住宅の中に組み込んでいる家のことです。
つまり、住宅の中に車を駐車するということであり、他の住宅と比較して特殊性があります。
特に、海外の映画で目にしたことがあるという方が多いでしょう。

そんなガレージハウスにはどのようなメリットがあるのでしょうか。
まず、雨や風による影響から車を守れることが挙げられます。
車やバイクは雨や風による影響で劣化しやすいです。
そのため、車やバイクが好きな方におすすめです。

また、バーベキューやホームパーティーを行う場所としても使えます。
他にもお子様がいるご家庭では、お子様の遊び場に関して困る方も多いでしょう。
ガレージハウスはお子様の遊び場としても使えます。

□ガレージハウスをリノベーションする際の注意点について

続いて、ガレージハウスをリノベーションする際の注意点について見ていきましょう。

*耐震工事も検討する必要がある

1つ目は耐震工事を検討する必要があることです。
ガレージハウスにするということは、1階の一部分に空間を作るということです。
そうなると、耐震性能が低下する可能性があります。
特に、2階や3階がある住宅では地震による影響を受けやすいです。

そのため、ガレージハウスを検討中の方は耐震工事についても検討する必要があるでしょう。

*気密性や防音性能を考慮する

2つ目は気密性や防音性能を考慮することです。
ガレージハウスの場合、住宅内に駐車します。
そのため、自動車の排気ガスによって住宅が汚れる可能性があります。
また、エンジン音によって近隣の方とのトラブルに発展するケースもあります。

そのため、ガレージハウスを作る際は気密性や防音性能について考慮する必要があります。
トラブルに発展させないためにも、事前に対策を考えておきましょう。

□まとめ

今回はリノベーションでガレージハウスにするメリットや注意点についてご紹介しました。
ガレージハウスを検討中の方は、ぜひ本記事を参考にしてください。
リノベーションに関するご相談があれば、弊社までお問い合わせください。
弊社ではリノベーションに関するご相談を受け付けております。